スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手

魂web限定 S.I.C. 関東十一鬼 ~揃う精鋭~

S.I.C. 関東十一鬼 ~揃う精鋭~

私は鬼ほとんど持ってないんですが・・・^^;

IMG_6239s.jpg
画像クリックでレビューへ。


関連リンク




web拍手
本編ではOPで恐らく1秒未満の出演しか果たしていない彼らがS.I.C.でついにまさかの発売。


パッケージ
今回は受注販売なのに通常販売と同じ形式のパッケージ&スリーブ付きです。
これからもこれで頼みますよバンダイさん!

スリーブ付き表裏
kantou11ki000.jpg
kantou11ki001.jpg
映りこみが激しくてちょっと見難いと思いますが…。裏面はS.I.C.の11鬼が勢ぞろいしています。
ムック本とかの再現かと思います。

スリーブ無し表裏
kantou11ki003.jpg
kantou11ki002.jpg
裏面が商品に入っていないもの以外は名称が出ないようになってます。芸コマ。

付属品
2段構成になっています。 ※1段目は省略(本体・音撃武器)

2段目
kantou11ki004.jpg
レビューサイト運営者としては軽くめまいがするほどの付属品。

基本的に一体毎に
・手首5~8個
・音撃武器
・変身アイテム
・ディスクホルダー
・ディスクアニマル3種×3
・その他

のセットになってます。

ディスクアニマルが音撃戦士1体につき3パターン(ディスクモードプラスチック、ディスクモードダイキャスト、アニマルモード)×3種の9個。
つまり4体分で36個!至れりつくせりで逆に面倒臭いほどです。

今回多すぎるので各鬼ごとに全ての付属品の紹介はしません。目立つものだけ別個紹介していきます。


剛鬼(ゴウキ)
kantou11ki_gouki006.jpgkantou11ki_gouki007.jpg
気は優しくて力持ち、物静かで夫婦で音撃戦士として活躍している、という設定です。
その設定があってか、比較的にシンプルなデザインになっています。
武器が響鬼と同じ音撃棒で、デザインも非常に響鬼チックです。

kantou11ki_gouki010.jpg
顔の塗りが4体とも少し雑なのが残念です。

kantou11ki_gouki009.jpg
kantou11ki_gouki008.jpg
腰は今までの鬼同様ジャラジャラ。ただディスクホルダーが2種類付属しており、上の画像は一体成型なのでポロリの心配がほとんどなく、個人的にうれしい仕様変更。



ディスクアニマル
kantou11ki_gouki004.jpg
左からルリオオカミ、リョクオオザル、アカネタカ

この小ささでどのディスクがどれに変身するのか、ちゃんとわかるよう造形されているのは毎度ながらすごいです。


kantou11ki_gouki005.jpg
ディスクホルダーは一体成型のものと、実際にディスクをつけるものの2種あります。
こちらのほうが見栄えはいいんですけどポロリの心配が増えます。


kantou11ki_gouki001.jpg
変身音叉・音角

kantou11ki_gouki003.jpg
鬼爪

kantou11ki_gouki002.jpg
音撃棒・剛力

音撃棒の先端パーツを音撃打パーツと差し替えることで音撃打の際の剛力を再現できます。
今回の4鬼のハイライトは、イマジネーションされた音撃武器にあると思います。

kantou11ki_gouki000.jpg
響鬼よりもよっぽど強そうな音撃棒にイマジネーションされてます。
音撃武器というよりは普通の武器^^;


勝鬼(ショウキ)
kantou11ki_shouki004.jpgkantou11ki_shouki005.jpg
気さくでお調子者な27歳、ダンキさんとは気が合うらしいです。

胸から肩にかけて「音撃管・台風(たいふう)」を装備してます。
また鬼爪は使えるかどうかわかりませんが、それより強そうな「鉤爪・風牙(ふうが)」も両腕に装備しています。
個人的に今回の4鬼のなかで一番気に入りました。音撃管のデザインが大袈裟で良いです。

kantou11ki_shouki001.jpg
kantou11ki_shouki003.jpg
裏には名前が書いてあります。


ディスクアニマル
kantou11ki_shouki000.jpg
アサギワシ・キアカシシ・ニビイロヘビ

ニビイロヘビの変形は秀逸です。これは変形しませんが。

kantou11ki_shouki012.jpg
変身鬼笛

kantou11ki_shouki002.jpg
風牙は差し替えで大きいものと交換することができます。

kantou11ki_shouki010.jpg
kantou11ki_shouki009.jpg
爪繋がりでタイガと並べると面白いかもしれません。


音撃管台風
kantou11ki_shouki007.jpg
小さくて見えないかもしれませんが、マウスピースをくわえています。

kantou11ki_shouki008.jpg
少々角度限定気味にはなりますがこの大きさは非常にツボ。イマジネーションしてます。


kantou11ki_shouki011.jpg
爪とセットで。私は今回の鬼で一番お気に入りです。


闘鬼(トウキ)
kantou11ki_touki001.jpgkantou11ki_touki002.jpg
33歳。大酒飲みで大食漢の豪快な男。それをイメージしたのか付属品も面白いものが多いです。

kantou11ki_touki003.jpg
荒々しくて強そうな顔してます


ディスクアニマル
kantou11ki_touki000.jpg
ルリオオカミ×2
アカネタカ

犬2匹というのがなんとなくわかる気がします。


kantou11ki_touki005.jpg
kantou11ki_touki004.jpg
鉈と鉈ホルダー。なんとなくわかる気がします。

kantou11ki_touki009.jpg
酒。これも裏側に突起があり、腰に装備させることができます。大酒飲みですから任務中もたまに飲んじゃうんでしょうね。



音撃管・嵐
kantou11ki_touki007.jpg
kantou11ki_touki006.jpg
先端なしでガンモード

kantou11ki_touki008.jpg
先端に音撃管パーツをつけ、音撃射の状態に。この武器やたら長い。^^;
S.I.C.のトランペット系はいつだって持たせにくい。

蛮鬼(バンキ)
kantou11ki_banki002.jpgkantou11ki_banki003.jpg
21歳大学生、責任感が強く頭脳系、イブキさんとは仲良し。
もっと荒々しい性格かと思いましたが意外と頭がキレるようです。イブキさんと仲が良いのも納得。

kantou11ki_banki004.jpg
左右非対称のマスクがステキ。

kantou11ki_banki001.jpg
変身鬼弦・音錠は開いてる状態のものと収まっている状態のものが付属。


ディスクアニマル
kantou11ki_banki000.jpg
キハダガニ・セイジガエル・リョクオオザル

DAのデザインはカニが一番まとまってると思うんですよ。



kantou11ki_banki007.jpg
音撃弦・刀弦響(トウゲンキョウ)
2刀流!ということは・・・。

kantou11ki_banki005.jpg
kantou11ki_banki006.jpg
資料がまったくないため、どのようなポージングをすればいいのやら少し迷います。

kantou11ki_banki008.jpg
2刀流ということはつまりこういうことです!パーツ差し替えなしで合体可能。

設定を完全に無視してダブルネックギター!これは良いです。
本家でも斬鬼さんあたりがパワーアップでやってもよかったのでは?!

kantou11ki_banki009.jpg
kantou11ki_banki010.jpg
ただ差し替え無しなんですがけっこう緩くて外れます。



最後は4体並べて

kantou11ki013.jpg
kantou11ki008.jpg
kantou11ki009.jpg
kantou11ki012.jpg
kantou11ki010.jpg
kantou11ki007.jpg




マイナスポイント

・肩パーツのポロリ
昔の響鬼同様、4体ともやたらポロリします。響鬼の頃よりも改善している点もあるので、ここも改善して欲しかった。両面テープで固定するしかないですね。


・間接の緩さ
鬼の素体特有の下半身の間接の緩さがありました。
特に膝、そして足首の関節の緩さが顕著でポージングが多少難しいです。

・塗装
特にマスク、アーマーの塗装が雑です。

・値段
冒頭で褒めときながらアレなんですが、やはり一般販売だったらこの値段では買わなかっただろうなぁ、というのはあります。確実に投売りコースになる商品ですからね。まぁ、この販売方式が妥当ではありますが・・・。財布が・・・。


総評
最後の鬼の発売からかなり経っているので、諦めていた人も多かったのではないでしょうか?
最近では「極魂でなら11鬼が期待できるかも・・・!」なんて言われてましたが、結局本家でコンプリートとなりました。
それぐらいニッチな彼らを受注販売ででも、発売したバンダイはエライです。
ただ4体セットなので高いです。15,750円・・・。
勢いで注文してから4ヶ月ぐらい経ちましたが、正直1カ月ぐらい前から16000円という値段がリアルになってきて、眠れぬ日々を過ごしました。なんとか資金を捻出して払いましたが、この金額を払って大満足か?と言われるとやはり痛い。それにつきます。
しかし幸いなことに4体とも非常にイマジネーションされてて良いです。かなり昔の作例からの立体化だからかもしれません。値段以外は大満足です。

とりあえずこの4鬼を買ったからには関東11鬼をコンプリートしなければ意味がないですよね。
その決意がある人、もしくは最後の1手の人はマストバイ。
私ほとんど鬼系は持ってないので、これからがんばります。


関連リンク


web拍手

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉカッコいい。

私はこれ以外の鬼はすべて持っているのですが…
買った方が良かったのかなぁ、と思わせるいつもの高クオリティですね。

パッケージもしっかりしていて良さそうですが値段が…買わなくてよかったなぁ~とw
裁鬼、鋭鬼、弾鬼は3体で6000円と格安だっただけに残念です まぁあのセットは瞬殺でしたが。

これはマイナー料が入っていると思えばそれなりの値段ですしね。

No title

付属品の数が半端ないッスね~
4体分でハンドパーツとディスクパーツで眩暈がしそうですw

十一鬼と言う事であと2セット発売するんでしょうか?
全部揃ったら大分賑やかになりそうです。

音楽繋がりで 「けいおん!」 フィギュアと並べたらカオスに(汗)

No title

蛮鬼がカッコイイ!
買わなかったことを少し後悔しましたよ・・・
付属品も多くて紛失に注意ですね!

No title

>>できむさん
なんですと!それは是非4鬼も手に入れて欲しいところですね。
というより全部私に格安で譲って欲しいところですねw

ほんとに、サダエと比べるとかなりお高いです。マイナー料としてはしょうがないのかもしれませんね…。


>>kainさん
鬼シリーズは共通点として、やたら付属品が多いんですよ。劇中に色々なアイテムが出てますからね。
ちなみに、もう既に今回の4鬼以外は発売済みです。1~4体のセットでバラバラでの発売なんですよ。
実際、劇中で活躍してたのはその中の3鬼ぐらいなんです。響鬼、轟鬼、息吹鬼がそれに当たります。

音楽系フィギュアは並べるとなかなか面白いですよ。太鼓がないので音撃棒の鬼は少々扱い辛いですけどね。

>>ねこそふさん
どもども。
今回特におススメなのは勝鬼と蛮鬼ですね。ダブルネックは実用性はよくわかりませんがカッコイイですよね。
付属品はさっさとジップロックにしまいましたw

No title

格好良いですなぁ…。
こう言う、ズラッと並べると映えるフィギュアに手を出してしまうと、色々な意味で怖いですね…。
S.I.C.とか、トランスフォーマーとか、聖闘士聖衣神話とか…。

ディスクアニマルが一々可愛いですなw

No title

>>賢三さん

どもです。こういうのは本当に全部集めないと気がすまないのは男のサガ、いやオタクのサガですかね。

ディスクアニマルは今考えるともうちょっとまともに撮れば良かったと後悔してます。
ディスクアニマルって極魂版にもついてるんですよ!響鬼紅にだけ付属してました。
twitter
最新レビュー


MOVIE REALIZATION デビルマン


アートストーム フューチャーモデルズ 河童乃木乃伊


特撮リボルテック ALIEN


MANGA REALIZATION バオー来訪者


魂web限定 S.I.C. 関東十一鬼 ~揃う精鋭~


ガレージキット FLESH SLIME


S.I.C.極魂 ブレイド


超合金 ドロッセル


S.I.C.VOL.38
キカイダー01&ダブルマシーン


MOVIE REALIZATION
仮面ライダーTHE NEXT
1号 VS 2号


S.I.C VOL.52仮面ライダーカブト


ROBOT魂 ガンダムエクシア (トランザムクリアVer.)


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ライジングマイティ


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーイクサ


S.I.C.クラシックス2008
仮面ライダーシャドームーン&仮面ライダーブラック(グリーンバージョン)


S.I.C.クラシックス2008
仮面ライダーBLACK RX&仮面ライダーBLACK


魂SPEC XS-11 ファルゲン


S.I.C.クラシックス2008 仮面ライダー


SIC極魂 仮面ライダーファイズアクセルフォーム


ファイアボール ウィンター・パッケージ
figma ドロッセル(DVD限定バージョン)


S.I.C. 匠魂 ARCHIVES 全10種


S.I.C. VOL.49
変身忍者 嵐&魔神斎


過去レビュー倉庫
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ジャンル別
リンク
プロフィール

タスク

Author:タスク
竹谷隆之氏をリスペクト
ガレキを組む技術は皆無のヘタレ
日夜完成品を買い漁り、段ボールに埋もれ、
いつか死に行く運命にあります。

撮影カメラ:CANON IXY DIGITAL 910 IS

当サイトはリンクフリーです。
あとはコメントしてくれるとうれしいです。馴れ合い上等!

開設2009年11月30日

カウンター
・・・・・・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。